075-312-3221

(受付時間 9:00 ~ 17:00)

Q & A

ご相談事例

実際に『京ぐらし』ネットワークに寄せられたお客様のご相談エピソードをご紹介します。
今、家の問題で悩まれている方はぜひご参考ください。

防音・防寒が課題の家をトータルリノベーションしてホームパーティーを楽しみたい。

CASE 01

友達を呼べる家

我が家は2連棟の建物で、隣家と壁を共有しています。そのためテレビなどの生活音が聞こえてしまうことに困っていました。またトイレとお風呂は母屋と離れており、寒い冬でも一度外へ出なければ行けません。そこでまずはトイレを母屋の中に作ろうと、『京ぐらし』さんに相談することにしました。すると水回りの老朽化が進んでいることもわかり、思い切って全面改装することに。母屋の一角にトイレとお風呂を設け、隣家との壁には断熱材を詰めることによって防音対策を行いました。おかげで長年悩まされてきた寒さと音の問題がすっきり解決。今では友達を呼んでホームパーティーも楽しんでいます。

夫婦二人のセカンドライフを快適に過ごすために木の温もりあふれる家へ。

CASE 02

木にこだわった家

子どもも巣立ち、あとは夫婦2人の快適なセカンドライフを過ごしたい。そう思って以前から改装を考えていました。そんな時、たまたまご近所で『京ぐらし』さんが工事をされていたので、声をかけてみました。そして実際に『京ぐらし』さんがリノベーションされた家を見学し、ぜひここにお願いしたいと相談しました。希望は全面リノベーション。木の温もりが大好きなので、壁や床材などの建材にとにかくこだわって造ってもらいました。担当していただいた工務店さんも、サンプルを何枚も持って親身に相談にのってくれたので、想像していた以上の出来映えになりとても満足しています。

隙間だらけで家の中でも極寒の古い京町家を暖かく快適な家にしたい。

CASE 03

冬でも暖かい家

うちは築年数不詳なほど古く家全体が傾いているため、いろんな箇所に隙間がありました。冬になると家の中でも白い息が出て、ダウンジャケットを着ていたくらいです。しかし『京ぐらし』さんにリノベーションしてもらって一変。まず断熱材を壁、床、天井すべてに入れ、家全体をすっぽり包みました。また土間から部屋への大きな段差もなくしてバリアフリーに。今では少しの暖房で家が暖かくなり、電気代のコストも抑えることができます。バリアフリーになったことで家事動線もスムーズになりました。こんなに快適になるなら早くリノベーションすればよかったと、町家に住む親戚や友人にも勧めています。